MESSAGES

スマホファーストの次を探そう。

一人一スマホの世界が一般化した今、画面外の進化に世の中は完全に移行しています。
ユーザー主体になっていくメディア・エンタメ。
ゲームから実世界へ飛び出したAR・VR。
実用化されつつあるブロックチェーン。
日に日にプレイヤーが入れ替わる決済システム。

スマホ対応なんて言葉はすっかり古くなり、スマホファースト、スマホオンリーが当たり前の時代になりました。
#FMC2018では、その新しいムーブメントを起こしているキープレイヤーにお越しいただき、
激変不可避の未来について、熱く語っていただくためのカンファレンスです。

スマートフォンに関わる全てのひとがワクワクする、そんな未来を探しませんか?

OVERVIEW

開催概要

日時:2018年8月24日(金)12:30~20:30
主催:フラー株式会社
定員:350名
会場:丸ビルホール
価格:無料
構成:ゲスト、スポンサーによる講演

CAMPAIGN

ハッシュタグをつけて投稿

#FMC2018 というハッシュタグで当日、楽しみにしている内容を投稿してください。
抽選で10名様にAmazonギフト券1万円分が当たります。

ツイートする

#FMC2018 をつけてツイートする

SPEAKERS

スマホの未来を体現する、キーパーソンが集結。
スマホファーストの次の時代を語ります。

SHOWROOM株式会社 代表取締役社長

前田裕二

1987年東京都生まれ。2010年に早稲田大学政治経済学部を卒業後、UBS証券株式会社に入社。 2011年、UBS Securities LLCに移りニューヨーク勤務を経た後、2013年に株式会社ディー・エヌ・エー入社。 “夢を叶える“ライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM(ショールーム)」を立ち上げる。 2015年に当該事業をスピンオフ、SHOWROOM株式会社を設立。ソニー・ミュージックエンタテインメントからの出資を受け、 合弁会社化。 現在は、SHOWROOM株式会社・代表取締役社長として、SHOWROOM事業を率いる。 2017年6月には初の著書「人生の勝算」を出版、Amazonベストセラー1位を獲得。

リミア株式会社 代表取締役社長

金子泰章

慶應義塾大学環境情報学部を卒業。 2001年4月株式会社アサツー ディ・ケイに入社し、 マーケティング・プロモーション部門に従事。 株式会社サイバーウィングを経て09年11月グリー株式会社に入社。 広告事業本部事業管理部長、ライフイノベーション事業本部 事業管理部長などを経て、 15年7月に100%子会社として設立したリミア株式会社取締役に就任。17年10月から代表取締役社長。

株式会社グッドパッチ 代表取締役社長 / CEO

土屋尚史

サンフランシスコに渡り海外進出支援などを経験した後、2011年9月に株式会社グッドパッチを設立。 海外拠点として、ベルリン、ミュンヘン、パリにオフィスを展開している。 スタートアップから大手企業まで数々の企業をデザインの力で支援し、 自社開発のプロトタイピングツール「Prott」はグッドデザイン賞を受賞。 経済産業省第4次産業革命クリエイティブ研究会の委員を務め、2018年にはデザイナーのキャリア支援サービス 「ReDesigner」を発表し、デザイナーの価値向上を目指す。

株式会社空 CEO

松村大貴

2012 年にヤフーに入社後、広告技術、ブランディングを担当。2015 年に株式会社空を創業。 国内ホテル向けに料金設定エージェント「MagicPrice」と、市場分析エージェント「ホテル番付」を提供中。 TechCrunch Tokyo 2017 スタートアップバトル最優秀賞。

株式会社ベーシック 執行役員/ferret Founding Editor

飯髙悠太

広告代理店、制作会社、スタートアップで複数のWebサービスやメディアの立ち上げる。 企業のWebマーケティングやSNSプロモーションをはじめ、50社以上のコンサルティングを経験。 2014年4月「ferret」の立ち上げにあたり参画し、3年半で月間530万PV、39万人の会員(2018年7月現在)に成長。東証1部上場企業を含めコンサルティングを実施。

株式会社div 代表取締役

真子就有

学生時代からエンジニアとして複数のITベンチャーに勤務。在学中に起業。複数のサービスリリースを経験。「非効率なプログラミング学習を無くしたい」という想いのもと短期集中プログラミングキャンプTECH::CAMPを設立。TECH::CAMPでは開始からこれまでに1万人以上の卒業生を輩出。現在はプロのエンジニアを育成するTECH::EXPERTにも力を入れる。

株式会社trippiece Founder

石田言行

東京都調布市生まれ。2011年3月、株式会社trippieceを設立。ラオスで象使いになる旅や、ウユニ塩湖に行く旅などオリジナリティある旅行サービスとして注目を浴び、テレビやラジオ、新聞などのメディアに多数掲載されている。また、2014年6月に、旅行キュレーションサービス”RETRIP”をリリース。日本最大級の旅行メディアに育てる。

株式会社フリークアウト Red for Publishers Product Marketing Manager

多湖大師

2013年立教大学社会学部を卒業後、株式会社フリークアウトへ初新卒として入社。 Agency Sales部門、関西支社、モバイルマーケティングプラットフォーム「Red」の立ち上げに従事。 2017年からは、パブリッシャー向けソリューション「Red for Publishers」を立ち上げ、Product Marketing Managerを務める。

ナイル株式会社 代表取締役社長

高橋飛翔

1985年生まれ。東京大学在学中にナイル株式会社を創業し、以来11期連続の増収を実現。ナイルは「デジタルマーケティングで社会を良くする事業家集団」として、大企業向けのデジタルマーケティング支援事業を展開する傍ら、2012年より自社メディア事業を開始。アプリ情報サイト「Appliv」やマンガ情報サイト「Applivマンガ」などを運営している。2018年1月には、新規事業として「マイカー賃貸カルモ」をリリース。モビリティ領域における新たな事業モデルに取り組む。

株式会社Wondershake 代表取締役CEO

鈴木仁士

1989年、栃木県生まれ。幼少期は両親の仕事の関係でアフリカやイギリスなどで計8年間過ごす。 2007年に国際基督教大学入学。大学在学中にカリフォルニア大学サンディエゴ校に交換留学をし、その間にWondershakeのサービス案を構想し、2011年に株式会社Wondershakeを設立。 2014年からは女性向けライフスタイルアプリメディアの「LOCARI」をスタートし、主に事業成長に必要なファイナンス、セールス、採用/人事領域を幅広く担当。

株式会社助太刀 CPO

小川貴之

多摩美術大学卒。大手広告代理店にアートディレクターとして在籍。Airbnbの業務を担当中、創業者が美大出身であることを知り、デザイナーがこれだけ世界中で使われるビジネスを作り上げたことに感銘を受ける。その後、Tech Crunch Tokyo 2017で助太刀くん(当時)のプレゼンに共感し、即ジョインを決める。現在ではCPOとしてアプリのUIやコンセプト設計、会社のブランディングなどを行っている。

株式会社MOTTO 代表取締役

佐藤基

1984年生まれ。2011年株式会社ディー・エヌ・エーに入社。入社後は一貫してモバイルビジネスのマーケティングを担当し、特にスマートフォンゲームのマーケティングは黎明期から現在まで約7年間経験。マーケティング部門の責任者を経て、2018年に独立し、株式会社MOTTOを設立。主にモバイルゲームやアプリのマーケティング戦略の立案と実行を支援。これまでにマーケティングとして関わったタイトルは「逆転オセロニア」など、約100タイトルを超える。

株式会社そろそろ 代表取締役

近藤哲朗

千葉大学大学院工学研究科修了後、面白法人カヤックに入社。2014年、株式会社そろそろを創業。noteで「#ビジネスモデル図解シリーズ」「#ビジネスワード図解シリーズ」を発表したところ、NewsPicksで合計20,000Pickを超えるなどの反響を呼ぶ。現在は約50人体制の有志コミュニティ「ビジネスモデル図解制作委員会」を運営し、大企業やNPO向けにビジネス図解のコンサルティングを行いながら、KADOKAWA、ダイヤモンド社からの書籍出版に向け活動中。

グリー株式会社 Wright Flyer Studios事業本部 BizDev and Marketing グループ シニアマネージャー

大桑哲也

株式会社ジークレストでの勤務を経て2013年にグリーに入社。Wright Flyer Studiosの立ち上げ前後より複数のタイトルにプロデューサー、事業開発マネージャーとして関わったのち2018年4月から現職。事業開発/マーケティングの責任者として、国内運営タイトルの海外展開やマルチチャネル展開、アニメ化まで幅広いプロジェクトを推進する。

有限会社フナコシステム 代表取締役 他グループ企業数社取締役兼務

舟越靖

大手通信会社退職後に起業(通信インフラ・人事系事業)その後販促サービス、広告制作、コンテンツ開発事業開始(半導体等のハードウェア、webサービス、ゲーム、アニメ、欧米映画、CM等)を経てグループ会社を複数設立、マイクロソフトとの国内初AIサービス開発、3DCG教育事業、国内初VRコンテンツ開発、フードテックサービス開発その他、近年実績は2か月で800万DLのゲーム開発と宣伝協力。

ネットマーブルジャパン株式会社 マーケティングCチーム/チーム長

藤原哲哉

2013年に株式会社ハピネット入社後、エンタメ・広告領域で営業を経験し、2015年に株式会社サイバーエージェントに入社し、国内運営タイトルのプロデューサーを経て、マーケティング、広報全般を担当。2017年7月から現職。マーケティングチームの責任者として、国内向けタイトルのマーケティング戦略の立案と実行に従事。現在は『THE KING OF FIGHTERS ALLSTAR』のマーケティング責任者としてプロジェクトを牽引する。

株式会社マッチングエージェント 取締役

伊香賀淳

2011年、サイバーエージェント内定者で出場したアプリ開発コンテストで優勝。その後株式会社Facematchの立ち上げを行い取締役に就任。同社は2012年にサイバーエージェントの子会社となり、マッチングアプリ「Pitapat」をリリース。その後、実名性Q&Aサービスの「Qixil」を立ち上げ、2014年にマッチングエージェントに入社。2017年10月に同社取締役に就任し、現在はマッチングサービス「タップル誕生」のプロモーションの責任者を行っている。

株式会社AppBrew 代表取締役

深澤雄太

1994年生まれ、2013年度東京大学入学。中学時代に独学でプログラミングを習得。中高時代は哲学にも親しむ。大学入学後の2013年に友人らとともに「東大無料塾」を立ち上げ、大学を休学し、freeeで1年間インターンを経験しその後、個人でシステム開発の受託などを行う。2016年に株式会社AppBrewを設立。コスメ・メイクのクチコミコミュニティアプリ「LIPS」を2017年1月にリリース。

株式会社meleap CEO

福田浩士

東京大学大学院卒業後、株式会社リクルートに就職。2014年に独立し、株式会社meleapを設立。“かめはめ波“を撃ちたいという想いから「HADO(ハドー)」を作りだす。AR・ウェアラブル技術により憧れの“技”を放ち、戦いあう「HADO」を世界15カ国に展開し、新しいスポーツの形として注目を集めている。2016年より、AR/VR初の大会「HADO WORLD CUP」も開催。ヒザがガクガク震えるほど世界を面白くする!をテーマに掲げ、活動を行う。

株式会社ピースオブケイク CTO

今雄一

1985年北海道生まれ。千葉大学大学院工学研究科修了。ディー・エヌ・エーにてソーシャルゲームのサーバーサイド開発業務と運用を経験。2013年9月より現職。noteの立ち上げから関わり、現在もインフラからフロントエンドまで幅広く対応。

株式会社セガゲームス 上席執行役員CSO

岩城農

1979年、東京生まれ。2006年に株式会社セガ(現・株式会社セガゲームス)に入社。同社社長室 戦略企画開発室長として全社戦略策定に従事。その後事業部門に転じ、2012年7月にモバイル事業部門を分社化し株式会社セガネットワークスを設立。事業責任者としてスマホゲームを国内外に展開。2016年8月にはデジタルマーケティング事業を営むクロシードデジタル株式会社代表取締役社長CEOに就任。2018年4月より現職。

株式会社ムーンショット 代表取締役CEO

菅原健一

スケールアウト社にてデジタル広告プラットフォームのサービス開発とマーケティングを担当。株式会社medibaによるスケールアウト社買収に伴いmedibaのCMOに就任。スケールアウト社、株式会社nanapi、株式会社ビットセラー3社が合併しSupership社となり、同社CMOとして、ブランド広告主の課題解決やアドテクノロジー、データドリブンマーケティングの啓蒙、事業展開に貢献。2016年6月スマートニュース入社。ブランド広告責任者を務める。あらゆる企業のコンサル、アドバイザーの経験を活かし企業の10倍成長を支援するアドバイザー業として2018/7/1にムーンショットを創業。執筆:『THE AD TECHNOLOGY』

AppLift
Business Development Lead Japan

黒上洋甫

1987年兵庫生まれ。 大学卒業後に広告代理店やゲーム デベロッパーにて、 グローバルマーケティングに従事。日本ディベロッパーの海外展開のサポートを行いながら、インバウンドとアウトバウンドの広告運用部隊の統括を担当し海外との関わりを強める。各所での経験を更に活かしたいという考えから現在では ドイツに本社を置く Appliftに入社し、Business Developmentを担当。 同社の保有するプロダク トのセールスから新規 サービスの提案まで幅広く活躍している。

FROSK株式会社 Product Manager

仲井裕紀

2012年にリクルートに入社し、求人サービスのスマホアプリの立ち上げや新規事業の立ち上げ、グロースを担当。2017年から現職。スマホアプリのエラー検知・解析ツール 「SmartBeat」のProduct Managerを務める。サービスを通して得た有名アプリのグロース手法を、アプリ開発者の方々へ情報提供を続けている。認定スクラムプロダクトオーナー。

Repro株式会社 カスタマーサクセス Bizdevマネージャー

佐々木翼

大学でマーケティングを専攻し、インターン先で与えられた課題「シ チューのマーケティング」でデータの重要性とシチューを白飯にかけ るのはナンセンスだということに気づく。B2B SaaS企業にて営業、 ディレクション、マーケティング、インサイドセールスなど幅広くビ ジネスサイドを経験。CRMに関わり8年目。

株式会社10X Co-Founder, 代表取締役CEO

矢本真丈

2児の父。大学院在学中に3.11の震災で被災。その後、丸紅、NPO勤務 を経てママ向けECスマービー創業参加。プロダクト責任者を務める。 スマービーの売却を機にメルカリへ。 3.11震災の避難時に「火を入れた料理」に感動したこと、また育休中 に家族の食事を創り続けた原体験から、タベリーのMVPを創り、石川 とともに10Xを創業。

株式会社JX通信社 代表取締役 報道研究者

米重克洋

1988年(昭和63年)山口県生まれの29歳。2008年、報道ベンチャーのJX通信社を創業。「報道の機械化」をミッションに、テレビ局・新聞社・通信社に対するAIを活用した事件・災害速報の配信、独自世論調査による選挙予測を行うなど、「ビジネスとジャーナリズムの両立」を目指した事業を手がける。

株式会社プレイド Product Manager

棚橋寛文

2010年に楽天に入社し、ウェブサービスの企画・ディレクションや新規事業の立ち上げを担当。その後ビズリーチにて新規事業の立ち上げ・グロースにPMとして携わる。2017年にプレイドに入社し、カスタマーサクセスやマーケティング等の業務を担当後、KARTE for Appの立ち上げを行い、現在はPMを務めている。

フラー株式会社 代表取締役CEO

渋谷修太

1988年生。新潟県出身。国立長岡工業高等専門学校卒業後、筑波大学へ編入学。 グリー株式会社にてソーシャルゲーム最盛期にマーケティング事業に従事した後、2011年11月フラー株式会社を創業、 代表取締役に就任。2016年には、世界有数の経済誌であるForbesにより30歳未満の重要人物「30アンダー30」、 及び世界を担う若手リーダーを集うG1新世代リーダー・サミットのメンバーに選出。

フラー株式会社 執行役員CMO

杉山信弘

2013年中央大学総合政策学部部卒業後、株式会社博報堂入社。 関西支社にて大手製薬会社やアパレルメーカーの マーケティング効果最大化、特にTV広告の効果最大化に従事。 2016年東京本社に異動となり、大手ファッション 通販運営企業やゲームメーカーのマーケティングを担当。 2017年8月フラー株式会社のチーフマーケティングオフィサーに就任。 コーポレート、サービス双方のマーケティングの統括を行なっている。 直近の仕事は、国内最大級のモバイルアプリに関する式典であるApp Ape Awardの統括。

フラー株式会社 コンサルティング本部長

岡田雄伸

OA機器販売からWebのSEO、基幹システムの営業を経て株式会社アドウェイズで5年間営業として従事。西日本事業部のアプリ営業責任者として、アプリ・ECのマーケティングを中心に担当。担当した業界はファッションから電子書籍系サービスまで多岐に渡る。ユニットマネージャーを務めた後、2015年より同社へ。コンサルティング本部長として、他社とのアライアンスから営業における責任者を務める。セミナーでの最新の市場動向の提供からコミュニティマネジメントなど、アプリビジネスに携わる企業への支援を行なう。

フラー株式会社 執行役員CDO

山﨑将司

1988年生。新潟県出身。千葉大学工学部デザイン学科卒業。在学中にフリーのデザイン業を開始して、株式会社Wondershakeの立ち上げ時にデザイナーとして参画。大学卒業後は、富士通にてBtoBプロジェクトのUIデザインを担当し、国際的なプロダクトデザイン賞であるiF DESIGN AWARDを受賞。2015年3月にフラーに参画し、2016年11月15日付で、執行役員CDOに就任。フラーの共創事業本部の展開している全てのプロダクトの品質監修を行なっている。直近の仕事はスノーピーク公式アプリと長岡花火公式アプリのデザインで、現在も継続して開発中である。

フラー株式会社 App Ape Lab編集長

日影耕造

岩手県出身。2007年筑波大卒業後、建設、農業の各専門紙記者を経て、2017年フラー株式会社入社。アプリ分析メディア「App Ape Lab」をはじめ、フラーが手がけるライティングコンテンツの企画から取材、執筆、発信まで全般を手がける。

TIME TABLE

OPEN 12:00

開場

SESSION0 12:30-13:00

Fuller Mobile Conference 開催の意義

フラー株式会社執行役員CMO 杉山信弘

SESSION1 13:00-13:40

スマホ×エンタメの未来

モデレータ フラー株式会社代表取締役CEO 渋谷修太
SHOWROOM株式会社 代表取締役社長 前田裕二
株式会社meleap CEO 福田浩士
株式会社セガゲームス 上席執行役員CSO 岩城農

SESSION2 13:50-14:30

ユーザー獲得と収益化

モデレータ フラー株式会社執行役員CMO 杉山信弘
リミア株式会社 代表取締役社長 金子泰章
株式会社Moonshot 代表取締役 CEO 菅原健一
株式会社フリークアウト Red for Publishers Product Marketing Manager 多湖大師

SPONSOR SESSION1 14:40-15:25

グロースからプロモーションまで。アプリビジネスの成長を加速させるストーリーとは

モデレータ フラー株式会社 コンサルティング本部長 岡田雄伸
株式会社10X Co-Founder, 代表取締役CEO 矢本真丈
Repro株式会社 カスタマーサクセス Bizdevマネージャー 佐々木翼
AppLift Business Development Lead Japan 黒上洋甫

SESSION3 15:30-16:10

スマホゲーム市場 ガラパゴスの終焉と不可欠な進化

モデレータ フラー株式会社 コンサルティング本部長 岡田雄伸
株式会社MOTTO 代表取締役 佐藤基
有限会社フナコシステム 代表取締役 舟越靖
グリー株式会社 Wright Flyer Studios事業本部 BizDev and Marketing グループ シニアマネージャー 大桑哲也
ネットマーブルジャパン株式会社 マーケティングCチーム/チーム長 藤原哲哉

SESSION4 16:30-17:10

スマホ×メディア Web→ネイティブの次の動きは?

モデレータ フラー株式会社 App Ape Lab編集長 日影耕造
ナイル株式会社 代表取締役社長 高橋飛翔
株式会社ベーシック 執行役員/ferret Founding Editor 飯髙悠太
株式会社JX通信社 代表取締役 報道研究者 米重 克洋

SPONSOR SESSION2 17:20-18:05

アプリの成長を加速させる、顧客とのコミニュケーションの重要さ

モデレータ フラー株式会社執行役員CMO 杉山信弘
FROSK株式会社 Product Manager 仲井裕紀
株式会社プレイド Product Manager 棚橋寛文

SESSION5 18:10-18:50

スマートフォン時代の次のUXとは

モデレータ フラー株式会社 執行役員CDO 山﨑将司
株式会社グッドパッチ 代表取締役社長 / CEO 土屋尚史
株式会社そろそろ 代表取締役 近藤哲朗
株式会社ピースオブケイク CTO 今雄一

SESSION6 19:00-19:40

スマホ×スタートアップ 5年先を見据えて

スマホ×スタートアップ 5年先を見据えて
モデレータ フラー株式会社執行役員CMO 杉山信弘
株式会社助太刀 CPO 小川貴之
株式会社空 代表取締役CEO 松村大貴
株式会社AppBrew 代表取締役 深澤雄太

SESSION7 19:50-20:30

次の時代の覇者をめざして

モデレータ フラー株式会社執行役員CMO 杉山信弘
株式会社マッチングエージェント 取締役 伊香賀淳
株式会社trippiece Founder 石田言行
株式会社div 代表取締役 真子就有
株式会社Wondershake 代表取締役CEO 鈴木仁士
フラー株式会社 代表取締役CEO 渋谷修太

CLOSE 21:00

終了

ACCESS

100-6307 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸ビル7・8階 東京駅より直結